【バカ話有】出金承認まで我慢出来ない?カジノしたい病を阻止する方法

ゲーム別攻略記事

出金まで我慢出来ない?

出金まで待ってる間につい出金申請をキャンセルしてしまって全飲まれする、そんな経験はありませんか?

いえ、オンラインカジノプレイヤーなら必ずあるでしょう。

しかもそういう時に限って◎◎ドルは勝ったお金だし最悪無くなってもいいや、なんて考えではありませんか?

こう考える人の為に損吉がしているカジノしたい病の止め方を3つご教授します。

あくまで精神論であり持論なのでバカ話だと思って読んで下さると幸いです。

一部出金を辞める

これ、したい病を止める上ではかなり大事です。

稼いだお金から一部のみを出金して遊ぶ、このパターン絶対に失敗します。

一部出金をして一部を残し、残したお金で再度遊ぶという方法を取っている方は残したお金が全て溶けた時 9割以上の確率で出金申請をキャンセルしてカジノをプレイするでしょう。

そもそもカジノをプレイする事自体が止められていないのに余分なお金があったら遊ぶに決まってます。

なので、必ず全額出金をして 換金サイトや銀行から再度入金する事を心がけましょう。

出金手数料がもったいない? 全部溶けるよりはマシでしょう。

そもそも出金手数料如き、今回儲かったお金で浮いてるでしょ?

次からはどうしても我慢出来ないしたい病患者の方々へ送るバカ話になります。

アクセスブロックしてしまう

俺は普段デスクトップPCでChromeを使ってプレイしています。

恐らくスマホや別ブラウザでも可能なのですが

Chromeにはウェブサイトへのアクセスをブロックするという機能が付いています。

どうしても我慢出来なそうな時、俺はこの機能でオンカジサイトをブラックリストにぶち込んでいます。

こうする事で心理的にこのサイトはあかんと思う事が出来るとか出来ないとか…

現在合計25,000ドルを分割で出金申請中なのですが、一度申請をする度に当該サイトをブラックリストにぶち込んで出金完了のメールが来る迄放置しています。

ちなみに、これが効果があるのかは知りません。

最強の境地「思い込み」

これが実は最強だと思っています

いっそカジノなんかプレイしていなくて一週間後に会社から給料の振込があると思い込みましょう。

そうする事でどうでしょう、貴方の心からオンラインカジノの出金という事実すら無くなり会社の給料が振り込まれるのが楽しみになってきました。

給料日まで後1週間!今を頑張ってしのげば飲みにも行けるし、遊びにも行けます。

毎日ワクワクして給料の振込を待ちましょう。

いかがでしたでしょうか?

正直バカ話だとは思いますが、貴方の助けになるヒントもあったはずです。

カジノをプレイするのを我慢出来ない人はまず上記を試してみる事をお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました